精霊伝説

精霊術の使用条件一覧

条件 {if}

精霊術を使用する条件を設定します。

タグ説明[X]の範囲
ターンターンが[X]になったとき1〜999
火MP自分の火属性のMPが[X]のとき1〜999
水MP自分の水属性のMPが[X]のとき1〜999
風MP自分の風属性のMPが[X]のとき1〜999
土MP自分の土属性のMPが[X]のとき1〜999
自分HP自分のHPが[X]%になったとき0〜100
味方HP味方の最も低いHPが[X]%になったとき0〜100
味方人数味方の人数が[X]人になったとき1〜32
敵人数敵の人数が[X]人になったとき0〜32
味方戦闘不能人数戦闘不能になっている味方の人数が[X]人になったとき0〜32
敵戦闘不能人数戦闘不能になっている敵の人数が[X]人になったとき0〜32
味方生存E-No[X]の味方が生存しているときE-No
有利効果自分が有利な持続効果[X]を受けているとき有利な
持続効果No
味方有利効果味方が有利な持続効果[X]を受けているとき
特定の味方を指定するときは、「:」で区切って「E-No」を付けます
例)E-No.9999の味方が「命中」を受けているときは、[X]が「9999:16」になります
有利な
持続効果No
不利効果自分が不利な持続効果[X]を受けているとき不利な
持続効果No
味方不利効果味方が不利な持続効果[X]を受けているとき
特定の味方を指定するときは、「:」で区切って「E-No」を付けます
例)E-No.9999の味方が「猛毒」を受けているときは、[X]が「9999:2」になります
不利な
持続効果No
使用回数この精霊術の使用回数が[X]のとき
特定の精霊術を指定するときは、「:」で区切って「術No」を付けます
例)「治癒:回復」の使用回数が1以上のときは、[X]が「9:1-」になります
0〜3
発動回数この精霊術の発動回数が[X]のとき
特定の精霊術を指定するときは、「:」で区切って「術No」を付けます
0〜3
発動待機数この精霊術の発動待機数が[X]のとき
特定の精霊術を指定するときは、「:」で区切って「術No」を付けます
0〜3
味方精霊術使用味方が術No[X]の精霊術を一度でも使用したとき術No
敵精霊術使用敵が術No[X]の精霊術を一度でも使用したとき術No
合図受自分から合図[X]を受けたとき
自分以外の味方からの合図を受けるときは、「:」で区切って「E-No」を付けます
例)E-No.9999の味方から合図3を受けるときは、[X]が「9999:3」になります
1〜10
常時常に条件を満たす---

対象 {tgt}

精霊術を発動したときの対象を設定します。

タグ説明[X]の範囲
味方ENo対象E-No[X]の味方を対象にするE-No
味方PC種別対象PC種別[X]の味方を対象にするPC種別No
味方性別対象性別[X]の味方を対象にする性別No
味方HP対象HPが[X]%の味方を対象にする0〜100
味方有利効果対象有利な持続効果[X]を受けている味方を対象にする有利な
持続効果No
味方不利効果対象不利な持続効果[X]を受けている味方を対象にする不利な
持続効果No

行動 {act}

精霊術を使用・発動したときの動作を設定します。

タグ説明[X]の範囲
術Lv精霊術を術Lv[X]で使用する
[X]を複数指定したときは、使用可能な最大の術Lvで使用する
1〜5
合図送精霊術を発動した後に、合図[X]を送る1〜10
合図送即時精霊術を使用・発動する前に、合図[X]を送る1〜10
合図送効果持続精霊術の効果が持続している間だけ、合図[X]を送る1〜10
合図送発動待機精霊術を発動待機している間だけ、合図[X]を送る1〜10
合図無効精霊術を発動した後に、合図[X]を無効にする
自分以外の味方の合図を無効にするときは、「:」で区切って「E-No」を付けます
例)E-No.9999の味方の合図3を無効にするときは、[X]が「9999:3」になります
1〜10
合図無効即時精霊術を使用・発動する前に、合図[X]を無効にする
自分以外の味方の合図を無効にするときは、「:」で区切って「E-No」を付けます
1〜10
使用回数共有この戦闘設定の精霊術を使用したとき、戦闘設定No[X]の使用回数も減少する1〜20
行動順最後精霊術が発動した次の行動順を一番最後にする---

特殊Noの一覧

PC種別No

NoPC種別
1PC
2召喚精霊
3精霊兵
4NPC

性別No

No性別
1不明
2男性
3女性

使用例

MPが一定以上になったとき、精霊術を使用したい
火属性と風属性のMPが100以上になったとき、精霊術を使用します。

火属性と風属性または水属性と土属性のMPが100以上になったとき、精霊術を使用します。
味方がピンチのとき、術Lvに関係なく精霊術を使用したい
味方のHPが25%以下になったとき、術Lv1〜5のうち、使用可能な最大の術Lvで精霊術を使用します。
味方のHPに応じて、使用する精霊術の術Lvを変更したい
味方のHPが50%以上のときは術Lv5で、HPが25〜50%のときは術Lv3〜5で、HPが25%以下のときは術Lv1〜5で精霊術を使用します。